ホーム 製品紹介 物理試験機(ゴム/プラスチック用) 低温ぜい化試験機

PRODUCT
製品紹介

低温ぜい化試験機

Model : TM-2100 シリーズ

  • ゴム・プラスチック
  • 耐環境性
  • 低温特性

脆(ぜい)化温度試験機は、JIS K 6261(加硫ゴム及び熱可塑性ゴムの低温試験方法)、JIS K 7216(プラスチックの脆化温度試験方法)に準拠し、加硫ゴムやプラスチックの低温での衝撃脆化温度、衝撃化限界温度を測定します。
TM-2131は、試料装着ホルダ(5本装着)1個のシングルタイプと、 TM-2136は、試料装着ホルダ(5本装着)4個を取付けでき、しかもダイヤル切替えだけで冷凍機に試料を没したまま試験できる当社独自(実用新案)のマルチタイプがあります。

仕様

型式 TM-2130 TM-2131 TM-2135 TM-2136
冷却方式 二元冷凍機 ドライアイス投入 二元冷凍機 ドライアイス投入
チャック(つかみ具) シングルタイプ マルチタイプ
準拠規格 JIS K 6261、ISO 2921
打撃ハンマー速度 1.4~2.4m/sec 可変
打撃ハンマー先端形状 1.6±0.1mm
温度範囲 -70℃~20℃
伝熱媒体 エタノール又はIPA
温度制御 PID温度調節計、センサーPT100Ω
安全装置 漏電ブレーカ、過熱防止器
電源 三相 200V 30A 50/60Hz(二元冷凍方式)/三相 200V 15A 50/60Hz(ドライアイス方式)
オプション 試験片打抜刃(機械加工刃又は替刃式)、B型試験片つかみ具

低温ぜい化試験機に関するお問い合わせ

TEL.042-572-1397 (月曜~金曜 午前9時~午後5時)
FAX.042-573-1520

お問い合わせフォーム